ジムモーション《体操講習会》の紹介

21世紀を支える体操リーダー集団を目指すMGLAが、独自に開発した
ジムモーションプログラムで、健康づくり活動をお手伝いします

「ジムモーション」とは
ジムモーションのジムはジムナスティックス(体操)を、モーションは動きや身体活動
を表しています。
毎年3月に開催されるジムモーション体操講習会では、身体活動としての体操を、
「からだ」 A と、 「動き」 B の 両面からプログラムし、6つのプログラムにまとめた
「動きの花束」 として紹介し、大変好評を得ています。

この花束を構成する6つのプログラムは、
A : 「からだ」 に向けたねらいを持つ、 ジムモーションA 、の 4プログラム
B : 「動き」 を楽しむ、 ジムモーションB 、の 2プログラム

となっています。

「からだ」 に向けて作成された 「ジムモーションA」 は、日常の体操活動の中で
その開始部分を受け持つに適当な4つのプログラムです。 それぞれは
◆ 血行をうながして、
◆ 柔軟にからだをほぐし、
◆ 筋活動をうながし、
◆ 全身持久力を高める
などのねらいをもっています。 休みなく動いて約20分のエクササイズです。

「動き」 を楽しみ、活動を広げることにもつなぐ 「ジムモーションB」 は、
● 短い時間で、気楽に動き楽しむことができる、軽やかな体操プログラムと
● 仲間と楽しみながら、動きを重ね、活動を広げる体操プログラム。
共に動く喜びを感じ、楽しく夢を広げる、動きの花束の一員です。


ジムモーション《体操講習会》の記録

▼ 「ジムモーション《体操講習会2016》」 2016年3月13日(日)
豊泉家千里体育館 第1競技場   126名参加

  A「筋活動をうながすプログラム」

  A「柔軟に身体をほぐすプログラム」

▼ 「ジムモーション《体操講習会2015》」 2015年3月22日(日)
豊中市立千里体育館   136名参加

  A「柔軟にからだをほぐすプログラム」

  A「全身持久力を高めるプログラム」

▼ 「ジムモーション《体操講習会2014》」 2014年3月16日(日)
豊中市立千里体育館   154名参加

  A「筋活動をうながすプログラム」

  B「活動を広げるプログラム」

▼ 「ジムモーション《体操講習会2013》」 2013年3月17日(日)
豊中市立千里体育館   149名参加

  B「活動を広げるプログラム」

  A 「血行をうながすプログラム」

▼ 「ジムモーション《体操講習会2012》」 2012年3月18日(日)
豊中市立千里体育館   147名参加

A 「筋活動をうながすプログラム」

A 「柔軟にからだをほぐすプログラム」

▼ 「ジムモーション《体操講習会2011》」 2011年3月20日(日)
豊中市立千里体育館   152名参加

A 「血行をうながすプログラム」
   の発展

A 「柔軟に身体をほぐすプログラム」
   の「座位」の動き!

▼ 「ジムモーション《体操講習会2010》」 2010年3月21日(日)
豊中市立千里体育館   160名参加

A 「全身持久力をたかめるプログラム」
   楽しく動いて有酸素運動

B 「気楽に楽しむプログラム」
   思わず笑顔、エグザイル気分 !!

▼ 「ジムモーション《体操講習会2009》」 2009年3月15日(日)
大阪市立東淀川体育館 体育場   159名参加

A 「柔軟にからだをほぐすプログラム」
   音楽と動きが気持ちよくマッチして

B 「筋活動をうながすプログラム」
   的確な説明に参加者の眼差しも真剣そのもの

▼ 「ジムモーション《体操講習会2008》」 2008年3月23日(日)
大阪市中央体育館・サブアリーナ   145名参加

A 「筋活動をうながすプログラム」 B 「活動を広げるプログラム」

▼ 「ジムモーション《体操講習会2007》」 2007年3月11日(日)
大阪市立東淀川体育館    126名参加

B 「活動を広げるプログラム」 B 「気楽に楽しむプログラム」

▼ 「ジムモーション《体操講習会2006》」 2006年3月21日(祝)
大阪市立 北スポーツセンター   135名参加

A「全身持久力を高めるプログラム」

▼ 「ジムモーション《体操講習会2005》」 2005年3月20日(日)
大阪市中央体育館・サブアリーナ   103名参加

A「柔軟にからだをほぐすプログラム」

▼「ジムモーション《体操講習会2004》」 2004年3月27日(土)
大阪市立東淀川体育館   114名参加

A「血行をうながして代謝を高めるプログラム」