第15回世界体操祭(World Gymnaestrada)
ヘルシンキ(フィンランド)大会の参加記録

(2015年7月12日〜18日)

MGLA performance in the 15th World Gymnaestrada in Helsinki
(July 12 - 18, 2015)

大会テーマ:Make the Earth Move (地球を動かそう)






      ヘルシンキ市街
 5大陸、52カ国から21,000人の参加者がヘルシンキに集まりました。 緑が多く、青い空と海、ショッピング 食べ物などすべてが揃っているヘルシンキの町は、優れたデザインのあふれる環境にやさしい町でした。
 会場へは電車やトラムで移動、広々としたメスケスクス コンベンションセンターには8つの演技ホールのほか、 各国のブースやイベントホール、カフェテリア、カフェなどがあり、多くのジムナストが楽しげに行き来していました。 各ホールは過去の開催地の名称で呼ばれ、それぞれのグループは期間中に3回の演技を披露しました。
 「 輝くときをつなげて 」をテーマに3つのパートで構成されたMGLAの演技は、それぞれの見せ場をアピール、 会場と一体となった演技ができました。 フィナーレでは、鳴子の響きに48人の “今・輝いている思い” を託し、 最も印象的な場面をみせました。 大きな拍手と歓声、やり終えた時の満足感、会場ボランティアから迎えられた 感動の笑顔!
 交流を楽しむ多くの姿のなか、MGLAにとっても懐かしい旧知の友人との再会があり、MGLAと フィンランド体操協会、多くの体操仲間との友情をかみしめた大会でした。


✽ 開会式
Opening Ceremony
 


✽ 会場
Gymnaestrada main site

参加者50名のNPO法人MGLAグループ
MGLA group in the 15th World Gymnaestrada


✽ MGLAグループ演技
Group performances of MGLA

♪ ワンダーランド

♪ 恋はあせらず


♪ BEAMS


✽ 交流会 Exchange mutual friendship

“Still Going Strong”と笑顔の再会!   



  サキュラのホストファミリーと
  芝生の上で歌って・踊った交流のひと時
 nice time with our host families in Sakyula